flower border

happy bridge

日常の備忘録。

東京のカエルは茶色くてデカイ!

Category●庭作り
【注意】
今日の記事にはカエルの画像が出て来ます!
苦手な方は、見ないでくださいね。。






こんにちは!

梅雨の中休みだそうで、ここ3日ほど清々しいお天気です@東京。

せっかく雨が上がっていても、野良猫親子の姿がなくて寂しいです(T_T)
もう引越してしまったかも?

代わりにヒキガエルがやたら来るようになりました(͏ ˉ ꈊ ˉ;)

(正式名はわかりませんが、ヒキガエルの一種じゃないかしら?)



わたくし、大きな図体をしていますが・・・
カエル、苦手です。



昔、実家(愛知県)が田んぼに囲まれていたので、
しょっちゅうカエルは見かけていました。

無惨にもよく道路で車に轢かれてひからびてもいました...。



それでも苦手。
ていうか、怖い。



愛知にいたのは小さなアマガエルと、握りこぶし半分サイズ程度の殿様ガエルぐらい。
保護色なのか、どちらも稲の苗に似たきれいな黄緑色でした。

しかし、うちの庭に来るのは握りこぶしサイズの、大きなヒキガエルなんです。。。
そしてカラダは土色。。。

ギョッッッとします(T_T)


どうやら、うちのお庭で暮らしていらっしゃいます(͏ ˉ ꈊ ˉ;)


最初は見かけるたびに悲鳴をあげていました ←案外、乙女でしょw


でも、旦那はカエルに友好的。
カエルに〝さん付け〟までしています(͏ ˉ ꈊ ˉ;)

「今日もカエルさん居たよ!^^」
とニコニコしています・・・・・・・・・・・。








そしてついに、その姿を捕らえました!!!!


以下、カエルの写真が出てきます。
苦手な人は見ない方がいいかも。。。







あれれ・・・
けっこうカワイイ顔してる
って思ってしまった・・・。

20160615_カエル1






しかも2匹も・・・見つめ合っている!?
喧嘩でもするの?
まさか、逢い引き中とか?また増えるのかい....(T_T)

20160615_カエル2



なんとカエルって、じーーーーーっと動きません。


保護色のカラダを持っている知恵でしょうか。
動いた方が目立つと思って、じーーーーっと固まっているのかもしれない。


「カエルなんぞ居ませんよ〜」
「ボクはカエルではなく、石ですよ〜」

と謂わんばかりにじーーーーっと微動すらしません。w


昨日は玄関でふいに遭遇、踏んづけそうになりましたw

逃げてくれた方がいいのに!!!!!






調べてみたら、ヒキガエルの寿命は10年とか・・・・!?
まじですか?!



まさか、お庭にこんなに大きなカエルがいるとは想像もしていませんでした。
(野良猫も然りw)

このまま怖がっていては、この先、庭仕事ができません。。

慣れるしか無い!
と心に決めました( ̄(エ) ̄)/





初めて写真を撮ってみて、かわいい顔だということもわかりましたし。

まだ、ふいに遭遇するとドキドキしますが・・・
早く慣れたい。。

ヘビよりはマシだと思いたい!


カエルは害虫を食べてくれるのですが
毒を出す種類かもしれないので、素手では触れないように気をつけます。
(触れるかっつーーーーーの!)




長年、自然から遠ざかった都会暮らしをしていたので忘れていましたが、
小さなお庭だけれど、自然や野生を感じる機会が増え、気づくことが多い。
共存していかねば・・・。



以上、カエル嫌いな方、すみませんでしたー!(*´ェ`*)
関連記事

0 Comments

Post a comment