flower border

happy bridge

日常の備忘録。

クラック剤テスト。セリア木製品をシャビーにペイントリメイク♪

Category●雑貨ハンドメイド
注文から2週間...。
ようやくペンキがたくさん届いてニマニマ〜。

20130618_ペンキいっぱい



大型家具をペイントリメイクするためにペンキ類をたくさん買ったんですが、
まずは小物でテストすることに。。



今回初めて使ったのがこの、クラック剤。
今迄存在は知っていたものの、食わず嫌いでした...
(でんぷん糊でもできるって聞いた事があるので、何だかもったいないと思ってました!w)
20130618_クラック剤



※クラック剤の使い方は壁紙屋本舗さんのHPを参考にしました → 




セリアの木製レターラック?かな。これをシャビーにペイントリメイクします。
まずは下地色に茶色と赤、黄土色のアクリル絵の具をランダムに塗りました。
(HPではミルクバターペイント推奨していましたが、結果アクリル絵の具でも大丈夫そうでした)
20130618_クラック剤02_下地


余談ですが、この下地の時点で「ジャンクでいいじゃない〜♪」とひとりで盛り上がり、
先走ってRoom Clipに投稿しちゃいました(͏ ˉ ꈊ ˉ)✧˖°
Room Clipの皆さんはインテリア好きなので、共感してくださる方も多くいて、
ましてや『もっとみたい!』をポチしてくれると、またやる気が出る...
皆さんの素晴らしいインテリアを見るのも非常に参考になります!
他のSNSは放置中ですが、これだけは相変わらずハマってますーw





下地が乾いたら、『オールクラックアップ』を塗り、乾燥。
その後、上に重ねる色を。。。



割れてきたーーーーー!
20130618_クラック剤04_完成拡大2





こっちも〜!
20130618_クラック剤04_完成拡大1





では、完成〜( ̄(エ) ̄)/
20130618_クラック剤03_完成





クラック剤、かなーり面白いです!!
こんなに簡単にエイジング加工ができるなんて!今迄の苦労が....!w

使いこなすにはもっと練習が必要ですが。
下地→クラック剤→上塗りの後、仕上がりが気に入らず、またクラック剤→上塗りしましたから。


で、私が得たコツを。。
●クラック剤は惜しまずたっぷり塗る。薄塗りだとあまりひび割れない。
●下地と上塗りのペンキが縦方向なら、クラック剤は横方向に塗る
(これは壁紙屋本舗さんのHPや、このオールクラックアップのラベルにも書いてありましたが、本当にそうでした。これしないと、あまりひび割れませんでした。)

失敗したらまた塗り直せばいいし、自分なりの手加減を見つけてみたいと思います(*´ェ`*)





---その他購入したペイント剤-------------


●愛用中のバターミルクペイント。
無害で伸びがよく、無臭で、室内DIYに最適。
マットな仕上がりで、乾くと耐水性になる水性ペンキ。



●初購入のアンティークリキッド。まだ使っていません。
またレポートしますね〜




●ミッチャクロン(下地・プライマー)
まだ使っていませんので、またレポートします〜
関連記事

0 Comments

Post a comment