flower border

happy bridge

日常の備忘録。

万年青。

Category●インテリア
万年青と書いて『おもと』と読むそうです。
引越祝い等にプレゼントする縁起の良い植物らしい。

万年青01



--memo-----------------------------------------
古典園芸植物で大変丈夫な植物です。
日本を代表する観葉植物の
一つとして愛されています。

オモト(万年青)の存在意義は、
観葉植物として鑑賞するというより、
縁起物としての扱われる場合が多いのが特長です。
年中、青いのでこれがあると
「万年も家が栄える」といわれています。
引越しのとき、最初の荷物としてオモトを運び込む習慣は、
徳川家康が江戸城に入ったときの故事によります。
家康は江戸城に到着後、
真っ先にオモト3株を床の間に運び入れ家運長久を
祈ったと言われています。
確かに300年もの間、徳川家の天下は続きました。
(以上、観葉植物.comさんより引用)
-------------------------------------------



引越前にそれをたまたま知ったので、
新居の入居日に近くの園芸センターで購入し、
salut!のブリキのバケットに植え替えました。
もちろん、土用の時期は避けましたよ~(´v`)


『春の土用』があるのは初めて知りました!
(えっちゃんに教えてもらって守りましたよー!)


--memo------------------------------------

2012年…土用期間合計73日、丑の日合計5日
冬の土用…17日間(1/18~2/3)、丑…1/29
春の土用…19日間(4/16~5/4)、丑…4/22・5/4
夏の土用…19日間(7/19~8/6)、丑…7/27
秋の土用…18日間(10/20~11/6)、丑…10/31

-------------------------------------------



普段まったく不感症な私ですが
引越しとなると話は別で、しっかり縁起を担いでみました!

まあ、相方がちょっとばかり敏感ってのもある。
ふたりで借りた新居、万が一ふたりが別れたら路頭に迷うしw
それに昔の人はそれなりに理由があって何か言い伝えていると思うのです。


万年青も1ケ月。新芽も出てきたよ!
万年青02



しかしこのsalut!もすごいお気に入りの雑貨屋さんです!
店内はほぼ1000円前後。安いのにカワイイ雑貨ばっかり。
このブリキバケットも800円だったから2個買いました♪
おそろいのジョウロも買っちゃったー。


真っ白サイコー!
このロゴがペイントではなく、エンボス型押しされてるのが好みです!
万年青04

「Bonne journee」?
ボンジュールじゃなくて?
「ボンヌ ジュルネー」と読むのね。。
日本語で言うと「良い1日を」という感じらしい。


持ち手はアンティーク風にラフなペイントも好みです!
万年青03


しかしsalut!さん、一番最寄りの店舗が池袋のサンシャインシティ地下・・・
池袋駅から15分ぐらい歩かねばならず。
池袋にはしょちゅう行くけれど、駅から遠いのでなかなか行く気になれず。
ルミネエストの新宿店の方が、駅からそんなに歩かずに済みそう!?

でも今久々にサイトを見たらまた可愛くて安い新商品が入荷されてるー!
今の仕事が校了したら行くぞー!
関連記事

0 Comments

Post a comment