flower border

happy bridge

日常の備忘録。

大人の工場見学。

Category●デザインWORK
つい最近『工場見学Walker東海』というムックのお仕事をさせて頂いたばかりですが
今回、それとはまったく別ルートで印刷工場へ見学に行ってきました!

テキスタイルデザイナー・有田さんと行く
RISOプリントファクトリー『大人の工場見学』
です。

『プリントゴッコ』で有名なあの会社です!
この日は来日中の韓国在住のデザイナー・キムさんや、
イラストレーターの青山京子さんいいあいさん佐々木千絵さんとともに、
楽しく見学ができました。

・・・弁当屋の皆さんではありませんよー!( ̄(エ) ̄)/

工場見学02



最新のバーコ印刷や、昔ながらの活版印刷を見学しました。
直接、社員さんや職人さんたちにお話を伺いながら大変勉強になりました。

特色は全色インクを取り揃えているわけではなく、
職人さんたちが色と色を組み合わせ練って作っていたんですね!
だからDICカラーチャート見本と、刷り上がりが若干色が微妙に違うのか、と
納得しちゃいました。

名刺を実際に活版で印刷していたのですが(別版とか懐かしかった~!)
用紙の際ギリギリまで文字を配置してあって、職人さんが苦労してましたよ。
デザイナー諸君、『デザイン』と言わないような配置はやめましょう!
(断ち切りデザインとは別で。名刺の場合は文字は5mmあけましょう)

写真は海外製の活版印刷機。現役です!
工場見学01


なんと有田先生デザインの木のモチーフを使って、シルクスクリーン体験もさせて頂きました!
十数年前『Tシャツくん』でシルクスクリーンを刷った記憶が蘇り・・・
工場見学03

なかなかキレイに刷れました~♪
工場見学04

(RISOの社員の方に枠を押さえて頂きました。ありがとうございます★)


最近は色校もプリンター出力のみといった簡易的なことが多いのですが、
昔は毎月色校や検版のたびに月に2~3度は印刷工場に出向き、印刷会社の方と仕上がりについて、
様々なやり取りをしたものです。
あらためて、印刷の素晴らしさや苦労や努力を知る事ができてよかったです。
関連記事

0 Comments

Post a comment