新宿Soul Kitchen最後のライブと草間彌生展。

0 0

こんにちは。


昨夜は鳥井賀句さんの店
「新宿 Soul Kitchen」で
夫の弾き語りライブへ。





実は「Soul Kitchen」は
今月末で閉店されます。

Soul Kitchenでの
最後のライブとなりました。







バンド活動と並行して
本格的にソロ活動を始めた夫。



バンドでは陽気な楽曲中心ですが
弾き語りの方はマイナー調で
鬱蒼とした根暗な曲が多く…

西洋のお経とか言われたりw




バンドもソロも
夫が曲を作ってはいますが
二重人格なのか⁈
全然違います。。

個人的には弾き語りの曲の方が
好みかな( ᵕᴗᵕ )♡


私が目指している
古い西洋インテリアの
イメージに近い世界観なのです。





というわけで御縁があり
ありがたくSoul Kitchenに
1年以上毎月出演させて
頂いていました。


なので閉店には人一倍
感傷深いものがあったようです。。



でも駆けつけた沢山の仲間達と
賀句さんを労い
盛大に盛り上がっていました!




Soul Kitchenの1年間で得たのは
度胸と演奏力とトークw


最初はガチゴチでまともに喋れず
見てるこっちまでハラハラで^^;

それがトークでお客さんに
笑ってもらえるように!



賀句さんのお陰で
ひと回り…
いやふた回り以上かも!

成長させて頂き感謝です
( ᵕᴗᵕ )♡







***





さて。



先週、金沢の義母が
上京してきました。


平日、夫は仕事なので
昼間は私がお相手。

義母のリクエストで
国立新美術館で開催中の
草間彌生展に行ってきました。







デザイナーに成り立ての頃
彼女のファンでして。


以前、展覧会やイベントを
観に行ったことがあるけれど
今回は若い頃からの作品も多数あり
今までのよりも見応えがありました!







近代作品からのイメージでは
カラフルなヘタウマ画家かと
思っていたのですが…

ちゃんと絵も上手いんですね!!

↑失礼発言ですみません^^;






若い頃の作品はカラフルではなく
時代や思想を反映しているのか
ダークな配色が多く。

今の私はそっちの方に
むしろ惹かれました。

(そこは撮影禁止でした)






草間さんと言えば
巨大カボチャ!








生殖器の造形作品も
多数ありました^^;

そう言われないと
それとは気づかない
美しさは流石でした!






夜は夫も合流し
新宿三丁目の「どん底」
軽く飲んでから
「末広亭」に落語を観に行きました。


楽しかった~!!


明るくて優しい義母が
大好きです
( ᵕᴗᵕ )♡




また一緒に
お出かけしたいな♪




ではでは。

↓↓↓

「読んだよ~」のお印に
下記バナーをポチッとお願いします♪


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ
にほんブログ村







↓お気軽にフォローしてね♫


instagramuロゴ

RoomClipロゴ







関連記事